札幌大谷大学附属幼稚園

札幌大谷大学附属幼稚園

園のブログ えんのぶろぐ

トイレ&手洗い
お盆休みが明けてまた幼稚園に子ども達の声が響くようになりました。カメラを持って教室に入ると、ちょうど次の活動に向けてのトイレ&手洗いタイムでした。
トイレの後はちゃんと順番を守って手洗いです。先に済ませた子どもは席に座って同じテーブルのお友達と仲良くおしゃべりをして待っています。
動きや華やかさのある写真ではありませんが、普段の保育の積み重ねが伝わってくるシーンでもあります。
2022/08/17
水遊び
お盆前ということもあってなのか、今日の預かり保育は比較的少人数で水遊びになりました。
いつものようにプールや水鉄砲、シャボン玉など、それぞれお気に入りのコーナーに分かれて遊び始めました。
誰がやり始めたのか「水溜まりを作るんだ!」といって代わるがわる水鉄砲の水を園庭のくぼみに注入しています。
新しくミストシャワーのコーナーも登場。「先生、虹が見える!」と発見した喜びを伝えに来てくれた子どももいました。
先程の水溜まりに行ってみると泥水を水鉄砲のシリンダーに吸い込んで嬉しそうにしている子ども達がいて、やっぱりそうなるよね(^^;)。「ほかの人にかけちゃダメだよ」と伝えました。
最後にまたプールに戻って「写真撮りま~す」と言うとポーズをとってくれました。
2022/08/12
マジック
今日は、預かり保育の教室にマジックでお呼ばれしました。拙いマジックではありますが、子どもたちは喜んでくれます。
ずっと前から「マジックやって!」と言われていて、そのたびに
「今度ね」と話してきたのでやっと約束を果たすことができました。
子ども達の「え~っ!!」という顔や声には、いつも勇気づけられます。
2022/08/10
スライムあそび
土曜、日曜を挟んで4日間、附属幼稚園の先生方は全国仏教保育北海道大会、北海道私立幼稚園協会教育研究大会(それぞれ2日間日程)に参加してきました。普段はなかなか外に出て研修を受ける時間が取りにくいため、夏休みなど比較的時間の取れる期間にそれぞれ課題に思っていることや関心のあるテーマを選んで学びの時間を過ごしてきました。

今日の預かり保育の部屋には、スライム遊びのコーナーが設けられていました。スライムの持つ独特の感触(最初の冷っと感。ドロドロしているけど手につかない。お餅のようにビヨ~ンと伸びる。簡単にちぎったり丸めたり、色を付けたりもできる)をとても興味深そうな面持ちでその感触を楽しんでいました。
2022/08/03
水遊び
預かり保育の水遊びを撮影してきました。普段も交流はありますが、通常の保育とはまた異なった異年齢の集団の中で過ごしています。
大きい組は、小さい子どもたちの憧れやお手本になってくれます。また、小さい子どもへの気配りや気遣いを学ぶ場にもなっていますね。7枚の写真を2つに分けてアップいたします。
2022/07/27
水遊び
2022/07/27
預かり保育
今日は預かり保育の部屋を覗いてきました。午前中に水遊びをして、お昼ご飯を食べた後は自由遊びをして過ごしました。たくさん体を動かしたので、クールダウン(一休み)も兼ねて短い時間DVDを観ていました。
2022/07/22
預かり保育で外遊び
今日は預かり保育(えくぼ)の活動をご紹介します。天気が良かったので、園庭に出て遊んでいました。この時間帯は、午前中に比べると人数も少ないため、より活発に動き回っているように感じました。
2022/06/14
このページのトップへ